ボックスタウン整骨院Blog

2015年2月16日 月曜日

筋肉痛                                      福岡市 東区 整骨院 交通事故

ストレッチで筋肉痛を治す

筋肉痛の治し方で有効とされているのが、ストレッチであることは有名な話です。これは筋肉の損傷が原因で痛みが発生していることを考えると、逆効果のように思えますが、運動をした後の筋肉は硬くなっています。
これにより血流が悪くなり痛みの原因にもなるので、これをほぐすことで痛みを防止するのに効果があります。

ただし、運動直後は筋肉が硬くなり、疲れているので、時間をかけてゆっくりとストレッチする必要があります。
筋肉痛の時にさらにストレッチをするのは、少々辛いかもしれませんが、無理をしないで時間を掛けて行なうことで、放っておくよりは早く治ります。

またできれば痛みが出る前、つまりスポーツや運動が終わったら、直ぐにストレッチをする習慣をつけましょう。
これにより痛みが起きるのを防止できたり、軽減することが可能になります。

運動前のストレッチも当然有効ですから、準備運動とセットで行なうといいでしょう。
身体が硬いうちに運動を始めると、怪我の原因になったりするので、念入りな準備運動と効果的なストレッチが大切になってきます。

また、身体の一部に負荷を掛けたような場合は、その部分を触ってみます。
そうすると筋肉が盛り上がって「鍛えられた状態」になっていると思いがちですが、それは前述したように硬くなっているだけかもしれませんから、その部分を念入りにマッサージすることで痛みを防いだり、軽減したりできます。
でもやりすぎは悪化させますので、時間を掛けてゆっくりと行いましょう。
筋肉痛の治し方に、ストレッチは有効です。


投稿者 ボックスタウン整骨院

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のブログ記事